×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

依存ソフトウェアのインストール(Windows)

OpenRTM-aist-Python

OpenRTM-aistのサイトから、

をダウンロードして実行してください。

rtctree

OpenRTM-aistのサイトから、rtctree-3.1.0.win32.exeを入手して実行してください。

win32com

sourceforgeからpywin32-219.win32-py2.6.exeをダウンロードして実行してください。使用しているPythonのバージョンが違う場合はバージョンの一致するインストーラーをダウンロードしてください。

PyQt

ExcelRTCの動作に必要です。なのでExcelRTCを使わない場合はインストールの必要はありません。
sourceforgeからPyQt-Py2.6-x86-gpl-4.9.6-1.exeをダウンロードして実行してください。Pythoのバージョンが違う場合はバージョンの一致するインストーラーをダウンロードしてください。

※各RTCをPythonファイルからではなくEXEファイルから起動する場合は不要です。

OpenHRI

WordRTCのチュートリアルで使います。なのでWordRTCを使わないとかチュートリアルをやらない場合はインストールの必要はありません。

OpenHRIのサイトのインストーラーをダウンロードして実行してください。

rtshell、rtprofile

デモシステムの自動化スクリプトに必要です。なので必須ではありません。
rtshellはOpenRTM-aistのサイトからrtshell-3.1.0.win32.exeをダウンロードして実行してください。
rtprofileもOpenRTM-aistのサイトからrtsprofile-3.1.0.win32.exeをダウンロードして実行してください。